Upcoming Movie Report/『黒く濁る村』

logonewother.gif




『黒く濁る村』


原題は『苔』 。
試写を観させていただいた時点では邦題が未定だったんです。

何になるのかな~、と考えをめぐらせていたから、
『黒く濁る村』という題名決定のお知らせを受け取ったときに
『な、なんてしっくり来るんだ…!』と、感動すら覚えたよ。


黒いもん!!!


濁ってるもん!!!



ドラえ…!!!(自粛)




main.jpg

このミステリーはすごい!!
(あれ?何か聞いたことある響き?)



物語もセットもスケールが壮大!!



なんと村を作っちゃったんですよ!
農作物レベルからスタッフが手掛けているんですよ!
村を守るために撮影中はほとんどセットで生活していたという・・・!
sub3.JPG_rgb.jpg


そして主演のチョン・ジェヨンは老人メイクに毎回3時間かけたという・・・!
sub1.JPG_rgb.jpg


出演者のカツラ費用だけで最高級セダン一台買えるという・・・!
ものすごい気合いの入った製作スタッフ!

ロード・オブ・ザ・リングを作る勢いでミステリーを作っちゃったんだから!!



原作は、韓国で大ヒットのウェブ漫画。

で、監督はあの大ヒット作『シルミド』のカン・ウソク監督!!

そしてキャストもチョン・ジェヨン、パク・ヘイル、ホ・ジュノという実力派勢ぞろい!
sub4.jpg_rgb.jpg


気になるでしょ~~~?!
韓国映画好きな方なら『見ておこうかな?ムービー』ですよ!!





かなり痛い映像と音で、最初っからぶっ飛ばします。

痛い音は苦手なのでいつもなら耳を押さえるところだけれど、
レポートのためなら、と、新生児に負けない強さで手を握り締めながら聞いてきました。



その結果、



オープニングのタイトルが出るまでに憔悴しきっちゃったよ・・・。




心臓に悪いよ~。
ジェットコースターより注意書き必要だよ~。
富士急ハイランドの戦慄迷宮並みだよ~。



好きじゃない人からのデートの誘いを断りきれなかった時にいいんじゃないかな?



ドキドキハラハラが好きな人にはたまらなく面白いと思いますよ~!!



登場するキャラクターがみんな個性的なのも魅力的。

『トンマッコルへようこそ』『ガン&トークス』などで二枚目イメージのチョン・ジェヨンが!!
あのかっこいいチョン・ジェヨンが!!

クソジジイに!!!
sub6.JPG_rgb.jpg

チョン・ジェヨン演じる、チョン・ヨンドク村長は素晴らしい!!
『クソジジイ』とはまさにチョン・ドンヨクにふさわしい称号!
超強欲!!
強欲さもあそこまで一貫していると気持ちが良いけどね。
しかしながらシミが多すぎやしないかい?


村人がひた隠しする父の死の真実を探る主人公ヘグク役はパク・へイル。
ピンチの時はつぶらな瞳が3倍の大きさに。
sub7.jpg


私が勝手に「韓国映画界の上島竜兵」と、心の中で呼んでいるキム・サンホも出ています。
images.jpg


そしてそしてホ・ジュノ!!!
『シルミド』のキャンディのシーンが印象的なチョ2曹役のあのホ・ジュノ!!!
主人公ヘイルの父役です。
sub2.JPG_rgb.jpg
一番オイシイ役はパク・ミヌク検事(ユ・ジュンサン)でしょう!
sub5.JPG_rgb.jpg

いつも食事を邪魔されるミヌク検事。
そんな3枚目要素をチラつかせつつ、アツいハートの持ち主。

ず~る~い~!

スーツ似合うよね
目がカン・ジファンに似てるよね

と、まんまと好きになってしまいました。


161分と、時間的にも見ごたえたっぷりの作品。
ただドキドキハラハラするんじゃなく、

罪って・・・悪って・・・

って、考えたくなるストーリー。

誰が正しいのか・・・

とか、モヤモヤしつつも、自分なりに答えを整理し始めた、

その時。


『んっ?えっ?

・・・




え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ?!?!!!!!』





というシーンが・・・。

まさに161分目。

是非劇場で恐れおののいて欲しいです。



Text by:Nobuko Kazui

『黒く濁る村』は好評発売中!